新年あけましておめでとうございます。

リンちゃん正月
毎年1月1日は早朝から入院の子のお世話や継続治療の動物達の診療でばたばたしており、一年の計は元旦にありということで毎年身が引き締まる思いです。

昨年の全面改修工事中は飼い主様には多大なご迷惑をおかけいたしましたが、2021年4月から「さくま動物医療センター」と名称も変更し診療業務を無事に通常通り再開することができました。
改修工事により、待合室も広くなり自動受付も導入し、トイレも車いすの方でも入れる広さとなり以前より快適に待ち時間が過ごせるようになっているのではないかと思います。
また2階へ移動した手術室はすごく明るく広くなったことで動線もスムーズになり以前よりも格段に処置や手術がやりやすくなりました。
さらに新しくマルチスライスCT撮影装置を導入したことで病態の把握、詳細な手術計画の検討ができるようになり、順調に稼働しています。

昨年は病院の環境、設備面を整えたので2022年は病院スタッフそれぞれの力量を延ばすべく知識、技術の研鑽、接遇の質の向上を行っていきたいと思います。

私個人の目標として、動物達、飼い主様、病院スタッフと謙虚に向かい合い、一獣医師、院長として未熟な部分の改善を目指し日々勉強を欠かさずに精進していきます。

さくま動物医療センターは発展途上の動物病院であり、まだまだ至らない点も多々ありますので今後もよりよい動物病院作りに励んでいきたいと思います。

今年もさくま動物医療センターおよびカシマ動物クリニックは獣医師、動物看護士、トリマー、事務すべてのスタッフが一丸となって飼い主様の心、動物達のかけがいのない命のため一生懸命働きますのでどうぞよろしくお願いします。