皆様こんにちは。 獣医師のゆうみです。
この病院は1988年(昭和63年)に私が一人で開業いたしましてもう34年になります。早いですね。
前の道路も無く、周りの建物もない野中の一軒家から始まって‥ほんとにそんなに続けてきたのか⁉️と我ながらびっくりです。

最初の頃からのオーナーさんとのお付き合いもいまだに続いている方もいて飼っている犬やネコも2代目3代目‥という方も居ます。
色んな事がありましたが一度も獣医師としての仕事を、後悔した事はありません。どうしようか?と悩み、落ち込んだ日々は勿論ありましたけど‥‥

私は3年ほどまえから、サクラというポメラニアンと同居しております。
2kgぐらいの小さなイヌですが膀胱結石が出来やすい体質でもあり、小さくてもしっかり自己主張するタイプですから、結構手がかかりますが、可愛っくてたまりません。
今更ながら!?ワンちゃんライフがいかに楽しいか改めて痛感してる日々です。

昨年から月1回第4月曜日1時30〜に熊本シティFMのレディーオ791の「ゆうみ先生の動物ばんざい!」というコーナーでお喋りさせていただいております。
先日、アレルギーとかアトピー性皮膚炎の話しをしましたら「え〜イヌネコにもアレルギーとかアトピーとかあるんだ‼️とビックリ」という反応がありまして私の方が認識を新たに致しました。6月まで続きますのお時間がありましたらどうぞお聴きになってみてください。
又その内容をまとめるのに、昔のことを懐かしく振り返ったり、このへんはまだまだ改善、勉強の余地ありと反省したりしております。

この5月で70歳、古希になります。体力、気力の鼓舞、維持を心がけもう少し診療を続けようとおもっております。頑張ります!

ゆうみ先生とさくら